横濱馬車道ハイカラ散歩: 2013年3月

馬車道の大島宝飾店

13/03/18

馬車道の大島宝飾店1.jpg

 

横濱宝石美術館Emeraと同じビルの平安堂薬局さんの奥様がビルの建設当時の昭和29年頃と思われる写真を持って来て下さいました。

手前の平安堂薬局さんのビルの一番奥に「大島宝飾店」という看板が見えるのが、父が初めて出した宝石店で、今、横濱宝石美術館Emeraがある場所です。

父は結婚する時、実家に置いていた写真を女性が一緒に写っているからという理由で祖母に全部焼却されたとかで、昔の写真が残っていないので、私も初めて大島宝飾店の看板を見ました。

大島宝飾店は大理石作りで一枚ガラスを使った当時としてはモダンな店だったらしく、日活の映画の撮影にも使われたとか。

父に何という映画だったのか聞いたのですが、芦田伸介さんが出ていたことしかわからず、その映画を探せていません。