HOME > 横浜ジュエリー物語 > インペリアルトパーズのリングと香港の社長

インペリアルトパーズのリングと香港の社長

12/04/01
image0017.jpg

今日から4月ですね。

お陰様で馬車道の店をオープンしてから3ヶ月が経ちました。

昨日は香港の取引先の社長が店に来て下さいました。父とは40年近いお付き合いの社長で私も初めて会ったのはまだ10代の学生の時でした。
家族ぐるみでお付き合いをさせていただいていて、日本語を勉強する為に日本に来ていたお嬢さんに店をお手伝いしていただいたこともありました。

社長は2、3ヶ月に一度、日本にいらっしゃるので、お客様のオーダーがあると石をお願いしています。
主にアフリカやブラジル、オーストラリアの石を扱っていますが、研磨工場もお持ちなので、お客様のご希望の形に研磨していただくこともあります。

オープン間もなく、お得意様からインペリアルトパーズのリングのオーダーをいただいた時もちょうど日本にいらっしゃった時でしたので、とても濃いシャンパンカラーの大きなインペリアルトパーズを見せていただきました。
お客様もその石をとても気にいって下さったので、すぐに決まりました。

お客様のご要望をお聞きして、デザイナーの岩田佳子が石に合うデザイン画を何点か描いてお客様に選んでいただき、50年以上うちの仕事をしている手作り職人に作ってもらいました。
デザインもとてもゴージャスで作りも綺麗なとても素敵なリングが出来上がりました。

お客様のOKをいただきましたので、このインペリアルトパーズのリングの写真をアップします。

今回も他のお客様からルビーのオーダーをいただいていますので、香港の社長にお願いしました。

香港の社長とは年は10才ぐらいしか離れていませんが、私のことを10代から見てきて下さっているので、馬車道の店をオープンする時にも、娘のように思っているからと言って、色々とサポートしていただきましたし、とても有難いです。


制作の流れ

「横浜ジュエリー物語」のページ一覧

ヨコハマ経済新聞に掲載されました/Emeraは世界コマ大戦をジュエリーコマで応援します | パライバトルマリン | カエルのジュエリー | 馬車道まつりとアコヤ貝本真珠取り出し体験 | 40年前にお買い上げの婚約リング | コマ大戦とコマのペンダント | ヨコハマなでしこ | 今年一年、ありがとうございました | オープン一周年記念日 | 馬車道とガス灯がお嫁に行きました | 馬車道まつり | 横浜ジュエリー | 帰ってきたデザイナー | 暑中お見舞い申し上げます | ピジョンブラッドのルビー | ウォーターメロントルマリン | 誕生日 | アレキサンダー社長とアレキサンドライト | 七夕と銀河鉄道 | 父の誕生日とブラジル | アクアマリンのリングのリフォーム | パールのハムスターのペンダント | 中華街のペンダント | バロックパールの金魚のペンダント | メノウのタツノオトシゴ | カエルのブローチ | リフォームとデザイン画と職人 | デザイナーの人気のリング | 横浜ジュエリー企画中 | みなと祭は明日に順延です | 手に持っているジュエリーは? | 読売新聞に掲載されました | 横浜の老舗宝石店3 代目の使命 | 暴風雨の為、4 時で閉店致します | ワイヤーアートジュエリーのお教室とオーダー | インペリアルトパーズのリングと香港の社長 | ダイオプテーズのワイヤーアートジュエリー | ヨコハマ経済新聞に載りました | | | | 赤レンガのミネラルフェスタに出展します! | 金魚のペンダント | 新作が店頭に並びました | スタールビーのリングの思い出 | ビデオインタビュー | 取材受けました | 横浜ジュエリー |