HOME > プリカジュール > 新作のご案内

新作のご案内

 
新作鑑賞フォーム

世界に一点のみという魅力は大変な満足感ですが、満足感は有りつつもその魅力を共有できたら…というのが新作のコンセプト。

背景に「プリカジュール・エナメル(透胎七宝)」という技法を用い、ステンドグラスのように自在な色で彩りました。
このエナメルの技法は一点づつ焼付けを行うため、形は同じものが作れても色味は同じにはならないため、オリジナル性も持っています。
これまで人気の高かった横浜のモチーフを配していますが、パーツは組み換えも可能。背景とモチーフの組み合わせにより、リーズナブルにお好みのデザインパターンが広がります。
ハイジュエリーを長く手掛ける熟練職人の手によるこの作品、横浜への愛着がさらに高まりそうな、コレクションしたくなる仕上がりです。

 

プリカジュール・エナメル【透胎七宝】とは

通常の七宝は金属の素地板(胎)に釉薬を焼き付けたものですが、透胎七宝は素地板(胎)がなく、金属の枠線だけで透明色の七宝を支えています。
まるで質の高いステンドグラスのように。光が鮮やかな色をまとって透過します。
非常に高度な技法で、現在では作れる職人が少なく、とても希少性、芸術性の高い工芸品です。
19世紀のアールヌーボーの宝飾品に多く用いられています。
特にルネ・ラリックの作品が有名です。

 

新作のご紹介

観覧車とみなとみらいのホテル

〔K18/K18WG/ダイヤモンド/ガーネット/七宝/透胎七宝〕

アンティークな窓に浮かぶのは、透胎七宝の深い藍の夜。観覧車とみなとみらいのホテルが輝いています。観覧車は可動式です。ときめきをのせてゆっくりと廻ります。

詳細はこちら→

クィーン(横浜税関)とベイブリッジ

〔K18/K18WG/ダイヤモンド/透胎七宝〕

カモネが飛び交う鮮やかな夕日に映えるクィーンとベイブリッジ。歴史ある横浜からベイブリッジを越えて遠い世界へ。そしてまた帰ってくる。スケールの大きな時間と空間が美しく凝縮された作品です。

詳細はこちら→

マリンタワーと氷川丸

〔K18/K18WG/ダイヤモンド/透胎七宝〕

丸い船窓から見えるのは氷川丸とマリンタワー。横浜の海のシンボルです。海の色は懐かしさを感じさせる優しい色合いで表現しました。昭和から続く横浜の風景。沢山の思い出が浮かんできます。

詳細はこちら→